So-net無料ブログ作成
楽天ランキング(スイーツ)売れ筋商品

澤穂希 なでしこジャパン FIFA女子ワールドカップ

クリック応援よろしくお願いします ⇒        澤穂希 なでしこジャパン FIFA女子ワールドカ
2011 FIFA女子ワールドカップで見事に優勝という快挙を成し遂げた、なでしこジャパンが今朝帰国しましたね。空港には凄い出迎えでしたが、澤穂希選手も佐々木監督も意外と冷静に淡々と空港を後にしました。

楽天市場ではなでしこジャパン優勝祝賀セール開催中!


2011 FIFA女子ワールドカップ 得点ランキング


2011 FIFA女子ワールドカップ(2011 FIFA Women's World Cup)で得点ランキング1位になったのは、澤穂希(さわ ほまれ)選手。5得点の大活躍でした。彼女のポジションはミッドフィールダー(MF)な上に、ゴールデンシューズ(得点王)が日本人になったなんて優勝国としても驚きです。決定力不足の男子の日本代表にフォワード(FW)として招集すればいいのに(笑)
ちなみに2位は4得点で、ブラジルのマルタ・ヴィエイラ・ダ・シウヴァ(Marta Vieira da Silva)選手と、アメリカのアビー・ワンバック(Mary Abigail "Abby" Wambach)選手です。4位(3位)は3得点でスウェーデンのリサ・ダールクヴィスト(Lisa Dahlqvist)でした。


澤穂希 顔 似てる


ポジションはミッドフィールダー(MF)で、トップ下です。司令塔としての役割を務めることが多い訳ですが、その経験と経歴から精神的支柱となっている女キングカズと言っていい人物。日本女子代表、日本女子リーグともに歴代トップのゴール数を記録していて、女子うんぬんでなく日本サッカー界の伝説の人物である“世界の釜本”釜本邦茂(1968年メキシコ五輪得点王・FW)の日本代表通算最多得点記録75を抜いたのが、奇しくもメキシコ戦。これで男女を通じて歴代単独1位になった。現代サッカーで代表通算80点とは凄いとしか言いようがない。
そんな彼女のお顔。眉毛をそりすぎな気がしなくもないが好みの問題ですね。優勝の瞬間に泣きそうになっている顔を見てピンと来ました。普段の冷静で模範的なインタビューの言動もかぶって、私には澤穂希選手の顔がヤワラちゃんこと谷亮子(たに りょうこ)さんに似てるなぁ~と思っただけです、はい。。。
ほまれ

ほまれ
著者:澤穂希
価格:1,680円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



なでしこジャパン 由来 意味


なでしこジャパンとはなんじゃらほいって人もいると思います。2004年アテネオリンピック出場決定を受けて、それまでの不遇の時代を変えようと愛称をJFA(日本サッカー協会)が一般公募をおこなって選ばれた名前です。広くみんなに知ってもらいたい、身近に感じてもらいたいというイメージ戦略ですね。大和撫子と元々報道で呼ばれていたことや日本女性の美称であること、「世界に羽ばたき、世界に通用するように」との願いを込めて「ジャパン」を付けるってことで、「なでしこジャパン」に決まったそうです。
「日本代表」と言えば、サッカー男子を暗黙的に差すような了解事項だったので、日本女子代表と言うよりは「なでしこジャパン」がいいですね。


とにかく快挙です!凄いです!大興奮です!
なでしこジャパンありがとう!



続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ
Copyright © 気持ちだけでも悠悠自適の生活@悠真 All Rights Reserved.
ソーラー発電

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。