So-net無料ブログ作成
楽天ランキング(スイーツ)売れ筋商品

ホームシアター おすすめ セット

クリック応援よろしくお願いします ⇒        ホームシアター おすすめ セット
いざホームシアターを始めようと思っても予算や部屋の広さなど悩みは多いですね。
私なりのおすすめセットをポイント別に紹介します。

1.大画面テレビか液晶プロジェクターか?





ここは違和感の少なく疲れにくい大画面テレビをお勧めします。
次に液晶テレビかプラズマテレビを選ぶかですが、画面の大きさでほぼ棲み分けがあります。
それからどのようなジャンルを好んで見るのか?も大きな分かれ目です。
私は映画とスポーツが好きですのでプラズマテレビを選びました。

最近一体型のテレビが出ていますが、
ブルーレイディスクレコーダーとは分けた方がいいと思います。(ハードディスク外付けや交換式は除く)
理由は、昔のことですがテレビデオが故障した時にテレビは映るのに一体型のために搬送されました。言うまでもなく修理期間中はテレビがありません。。。
大画面テレビともなると自分で搬送手続きできるわけもない大きさと重さですしね。

おすすめ大画面テレビを楽天で探す


2.シアターラックか専用アンプか?





ここはこだわるとやはり専用アンプが勝ります。
しかしながらホームシアター専用ルームもしくはマイルームならいざ知らず、
家族団欒のリビングをミニシアターにするのであれば、スピーカーを埋め込み式にするとかしないと掃除の邪魔だとか部屋が狭くなるなど理解が得にくいです。
おのずと庶民の私にはシアターラックという選択になるのですが、
音響専門メーカーでもあり、壁面を使って反射音を測定しあたかも音像の中心にいるかのごとく錯覚を与えてくれる製品があります。

ヤマハのシアターラックで決まり!楽天で探す


3.ブルーレイハードディスクレコーダーは?





好みの問題である気がします。
HDMIでの接続が進んでおり各メーカー互換性があるはずなのですが、各社色々といやらしい戦略で差を付けています。このため完全に互換性が保障され、家族のだれもが違和感なく利用できることが大切です。
大画面テレビとブルーレイハードディスクレコーダーは同一メーカーにした方が良いかもしれません。
その他には、DLNAに対応した製品が良いです。
とにかくハードディスクにどんどん録画するのでWチューナー以上が絶対条件でしょう。

すると次の問題として録画した番組を見るためにテレビの取りあいになります。
DLNAに対応していれば、リビングに1台ブルーレイハードディスクレコーダーがあるだけで、将来もう少しテレビの値段が下がったり2台目以降のテレビも地デジ化するときに、
DLNA対応のテレビを買えば別の部屋から見ることができます。

最近ではパソコンからでも見ることが可能な製品も出ています。

DLNA対応ブルーレイハードディスクレコーダーを楽天で探す


<総括>

とにかくお店で好きなDVDを持ち込んでワンシーンでも見ることが良いです。
大画面テレビの色味や残像感は感覚的なことなので実際に見るのが一番です。
注意すべき点は液晶の場合、バックライトを明るくして見栄えがするようにしている店頭が多いことです。
後は家族団欒のリビングに鎮座しますのでデザイン的にも気に入るかは十分に話し合って決めましょう。



続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
Copyright © 気持ちだけでも悠悠自適の生活@悠真 All Rights Reserved.
ソーラー発電

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。